▲ Image Via shaved-ice/Liquor-Marche-Tokai ▲ Image Via shaved-ice/Liquor-Marche-Tokai

麹が2倍も入っている特製あま酒を使ったかき氷が、山形市にあるお店で販売している。甘酒には添加物や砂糖、アルコールは一切使用していないという。

「お酒マルシェとうかい」から特製あま酒を使ったかき氷発売!

お酒の販売を中心にスイーツや珍味類など様々な商品を取り扱う「お酒マルシェとうかい」は、米鶴酒造の特製あま酒を使った“あま酒かき氷”を販売している。特製甘酒には麹が2倍も入っているので、濃厚で口当たりスッキリのかき氷となっています。

米鶴酒造は山形県高増町にある300年以上の歴史をもち、江戸末期には地元を治める上杉家の御用酒蔵を務めるなど、酒造りに邁進してきた酒造だ。

▲ Image Via Sweet-Sake-shaved-ice/Liquor-Marche-Tokai ▲ Image Via Sweet-Sake-shaved-ice/Liquor-Marche-Tokai

今回使われている甘酒は、10年もの歳月をかけ試行錯誤の末、ようやく完成した“米鶴のあま酒”となる。使用しているお米は、山形県の酒造好適米“出羽燦々”を使用。そのお米を吟醸酒クラスの60%まで精白している。使用している材料はお米のみで、添加物や砂糖、アルコールは一切入っていない。

あま酒かき氷の誕生秘話について公式HPで次のように掲載されています。

「麹が苦手」「あま酒キライ」そんな人達が「あれ?これは違うね。旨いね。」と大絶賛し、そんなうまいあま酒のかき氷食べたいっ!の声から「あま酒かき氷」は誕生しました。

▲ Image Via shaved-ice-topping/Liquor-Marche-Tokai ▲ Image Via shaved-ice-topping/Liquor-Marche-Tokai

かき氷のトッピングには「おかめ餡子」と酒井ワイナリーのぶどうジュース「蟻葡萄(ありぶどう)」の2つを用意し、食べている途中で味の変化が楽しめる工夫もされている。また、器にもこだわり山形の平清水焼「青龍窯」の器を使用している。

価格は540円(税込)となっています。甘酒は、たくさんの栄養素が含まれており、夏の暑い季節の夏バテ防止などにも効果があるといわれているので、是非この夏に一度ご賞味いかがでしょうか。

お酒マルシェとうかい 店舗情報

名称:お酒マルシェとうかい
場所:〒990-0057 山形県山形市宮町2丁目4-45

定休日:月曜日
営業時間:7:00~20:00

画像・情報参照元:お酒マルシェとうかい

https://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/08/osake-marusye.jpghttps://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/08/osake-marusye-150x150.jpg東北タイムズ編集部山形市・スイーツスイーツ,山形・ご当地商品,山形・スイーツ,山形・宮町,山形・山形市▲ Image Via shaved-ice/Liquor-Marche-Tokai 麹が2倍も入っている特製あま酒を使ったかき氷が、山形市にあるお店で販売している。甘酒には添加物や砂糖、アルコールは一切使用していないという。 「お酒マルシェとうかい」から特製あま酒を使ったかき氷発売! お酒の販売を中心にスイーツや珍味類など様々な商品を取り扱う「お酒マルシェとうかい」は、米鶴酒造の特製あま酒を使った“あま酒かき氷”を販売している。特製甘酒には麹が2倍も入っているので、濃厚で口当たりスッキリのかき氷となっています。 米鶴酒造は山形県高増町にある300年以上の歴史をもち、江戸末期には地元を治める上杉家の御用酒蔵を務めるなど、酒造りに邁進してきた酒造だ。 ▲ Image Via Sweet-Sake-shaved-ice/Liquor-Marche-Tokai 今回使われている甘酒は、10年もの歳月をかけ試行錯誤の末、ようやく完成した“米鶴のあま酒”となる。使用しているお米は、山形県の酒造好適米“出羽燦々”を使用。そのお米を吟醸酒クラスの60%まで精白している。使用している材料はお米のみで、添加物や砂糖、アルコールは一切入っていない。 あま酒かき氷の誕生秘話について公式HPで次のように掲載されています。 「麹が苦手」「あま酒キライ」そんな人達が「あれ?これは違うね。旨いね。」と大絶賛し、そんなうまいあま酒のかき氷食べたいっ!の声から「あま酒かき氷」は誕生しました。 ▲ Image Via shaved-ice-topping/Liquor-Marche-Tokai かき氷のトッピングには「おかめ餡子」と酒井ワイナリーのぶどうジュース「蟻葡萄(ありぶどう)」の2つを用意し、食べている途中で味の変化が楽しめる工夫もされている。また、器にもこだわり山形の平清水焼「青龍窯」の器を使用している。 価格は540円(税込)となっています。甘酒は、たくさんの栄養素が含まれており、夏の暑い季節の夏バテ防止などにも効果があるといわれているので、是非この夏に一度ご賞味いかがでしょうか。 お酒マルシェとうかい 店舗情報 名称:お酒マルシェとうかい 場所:〒990-0057 山形県山形市宮町2丁目4-45 定休日:月曜日 営業時間:7:00~20:00 画像・情報参照元:お酒マルシェとうかい東北を見る、知る、楽しむ 東北・ローカライズメディア
この情報をシェアしよう
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

Follow Me @tohoku_times

東北タイムズと友だちに!

友だち追加数

Sponsored Links