▲ Image Via Hoya Yale/CO., LTD-yamauti ▲ Image Via Hoya Yale/CO., LTD-yamauti

宮城のホヤと岩手の蔵ビールとのコラボ商品が2016年も登場!2015年にも発売したが、全国のホヤファンに支持されわずか15日で完売した商品だ。

3,000本限定!宮城・南三陸の「海蛸(ホヤ)ビール」が今年も登場

宮城県本吉群にある“株式会社ヤマウチ”は、岩手県一ノ関市にあるいわて蔵ビールとコラボし、宮城県北部の名産「海蛸(ホヤ)」を使用した「三陸の海蛸(ホヤ)エール」を開発、山内鮮魚店の実店舗およびインターネット通販のみ、3,000本限定で発売している。

「株式会社ヤマウチ(山内鮮魚店)」は昭和24年創業、南三陸産の海産物に特化し、保存料や化学調味料を一切使用しない水産加工品を製造している。これまで農林水産大臣賞や水産庁長官賞など様々な賞を受賞しています。

▲ Image Via Hoya /CO., LTD-yamauti ▲ Image Via Hoya /CO., LTD-yamauti

また「いわて蔵ビール」は、大正7年に創業した造り酒屋が1996年に立ち上げたクラフトビールブランドだ。近年では独特の香りと味が特徴の“山椒エール”など、オリジナルのクラフトビールを次々と開発し、これまでモンドセレクション金賞など様々な賞を受賞し、国内だけでなく世界からも注目を集めている。

その様々な賞を受賞している2つの会社がコラボした「三陸の海蛸(ホヤ)エール」。ホヤエールと聞くと“ゲテモノ”と先入観が邪魔をするかもしれないが、本商品は麦だけではだせない“ホヤの出汁の旨み”と“ビール”が出会った、イングリッシュスモークエールの美味しいビールだ。

醸造にあたり世嬉の一酒造・佐藤社長は「いかにホヤという独特の風味・味を意識しつつ、本格的な美味しいビールにするか」を意識されたそうで、今年の出来について公式では次のように紹介しています。

▲ Image Via Hoya Yale/CO., LTD-yamauti ▲ Image Via Hoya Yale/CO., LTD-yamauti

スモークした麦芽を使用し、ホップに加えて醸造段階で南三陸産ホヤの濃厚な「煮汁」をともに煮詰め、さらに洗浄した「ホヤ殻」をティーパックのように煮汁に沈めて製造しました。今年は、前回の醸造よりもさらに多くの煮汁を使用することで、より旨みや香りが増し、ホヤらしい琥珀色に仕上げることができました。

スモーキーな香りの中に、ホヤの旨みを感じる味わいが特徴で、無濾過、無殺菌で酵母を活かしているため後味もスッキリ。今が旬のホヤの刺身やスモークしたホヤとの相性も抜群です。

海鞘を3~4年もかけて大切に育てる生産者の想いや「南三陸のホヤ」の美味しさを伝えたいと考え、2016年はさらに濃厚な味わいの「海鞘エール」を醸造したという。

今回発売した商品は、数量限定の人気商品となっています。是非お早めに試してみてはいかがでしょうか。

海鞘エール 商品情報

商品名 :海鞘エール
内容量 :330ml詰
価格  :597円(税込)
販売本数:3,000本限定
原材料 :麦芽・ホップ・ほや殻・ほやエキス(麦芽比率50%以上)
Alc   :5%
製造元 :世嬉の一酒造株式会社(岩手県一関市)
備考  :無濾過・無殺菌で酵母を活かしたまま出荷のため、要冷蔵

海鞘エール 販売先

海鞘エールは、以下の山内鮮魚店の実店舗およびインターネット通販でのみお買い求めいただけます。

店名:山内鮮魚店 商工団地店
住所:宮城県本吉郡南三陸町志津川字沼田150-35

TEL:0226-46-2159
営業時間:8:00~18:00(日曜定休)

店名:山内鮮魚店 さんさん商店街店
住所:宮城県本吉郡南三陸町志津川字御前下59-1

TEL:0226-47-1076
営業時間:9:00~17:00(水曜定休)

山内鮮魚店オンラインストア
http://www.yamauchi-f.com/fs/yamauchi/hoya/hoya_ale
公式サイト:http://www.yamauchi-f.com

世嬉の一酒造株式会社
公式サイト:http://sekinoichi.co.jp

画像・情報参照元:株式会社 ヤマウチ

https://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/07/hoya.jpghttps://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/07/hoya-150x150.jpg東北タイムズ編集部南三陸・アルコールグルメ,宮城・アルコール,宮城・ご当地商品,宮城・ドリンク,宮城・南三陸,宮城・本吉郡▲ Image Via Hoya Yale/CO., LTD-yamauti 宮城のホヤと岩手の蔵ビールとのコラボ商品が2016年も登場!2015年にも発売したが、全国のホヤファンに支持されわずか15日で完売した商品だ。 3,000本限定!宮城・南三陸の「海蛸(ホヤ)ビール」が今年も登場 宮城県本吉群にある“株式会社ヤマウチ”は、岩手県一ノ関市にあるいわて蔵ビールとコラボし、宮城県北部の名産「海蛸(ホヤ)」を使用した「三陸の海蛸(ホヤ)エール」を開発、山内鮮魚店の実店舗およびインターネット通販のみ、3,000本限定で発売している。 「株式会社ヤマウチ(山内鮮魚店)」は昭和24年創業、南三陸産の海産物に特化し、保存料や化学調味料を一切使用しない水産加工品を製造している。これまで農林水産大臣賞や水産庁長官賞など様々な賞を受賞しています。 ▲ Image Via Hoya /CO., LTD-yamauti また「いわて蔵ビール」は、大正7年に創業した造り酒屋が1996年に立ち上げたクラフトビールブランドだ。近年では独特の香りと味が特徴の“山椒エール”など、オリジナルのクラフトビールを次々と開発し、これまでモンドセレクション金賞など様々な賞を受賞し、国内だけでなく世界からも注目を集めている。 その様々な賞を受賞している2つの会社がコラボした「三陸の海蛸(ホヤ)エール」。ホヤエールと聞くと“ゲテモノ”と先入観が邪魔をするかもしれないが、本商品は麦だけではだせない“ホヤの出汁の旨み”と“ビール”が出会った、イングリッシュスモークエールの美味しいビールだ。 醸造にあたり世嬉の一酒造・佐藤社長は「いかにホヤという独特の風味・味を意識しつつ、本格的な美味しいビールにするか」を意識されたそうで、今年の出来について公式では次のように紹介しています。 ▲ Image Via Hoya Yale/CO., LTD-yamauti スモークした麦芽を使用し、ホップに加えて醸造段階で南三陸産ホヤの濃厚な「煮汁」をともに煮詰め、さらに洗浄した「ホヤ殻」をティーパックのように煮汁に沈めて製造しました。今年は、前回の醸造よりもさらに多くの煮汁を使用することで、より旨みや香りが増し、ホヤらしい琥珀色に仕上げることができました。 スモーキーな香りの中に、ホヤの旨みを感じる味わいが特徴で、無濾過、無殺菌で酵母を活かしているため後味もスッキリ。今が旬のホヤの刺身やスモークしたホヤとの相性も抜群です。 海鞘を3~4年もかけて大切に育てる生産者の想いや「南三陸のホヤ」の美味しさを伝えたいと考え、2016年はさらに濃厚な味わいの「海鞘エール」を醸造したという。 今回発売した商品は、数量限定の人気商品となっています。是非お早めに試してみてはいかがでしょうか。 海鞘エール 商品情報 商品名 :海鞘エール 内容量 :330ml詰 価格  :597円(税込) 販売本数:3,000本限定 原材料 :麦芽・ホップ・ほや殻・ほやエキス(麦芽比率50%以上) Alc   :5% 製造元 :世嬉の一酒造株式会社(岩手県一関市) 備考  :無濾過・無殺菌で酵母を活かしたまま出荷のため、要冷蔵 海鞘エール 販売先 海鞘エールは、以下の山内鮮魚店の実店舗およびインターネット通販でのみお買い求めいただけます。 店名:山内鮮魚店 商工団地店 住所:宮城県本吉郡南三陸町志津川字沼田150-35 TEL:0226-46-2159 営業時間:8:00~18:00(日曜定休) 店名:山内鮮魚店 さんさん商店街店 住所:宮城県本吉郡南三陸町志津川字御前下59-1 TEL:0226-47-1076 営業時間:9:00~17:00(水曜定休) 山内鮮魚店オンラインストア http://www.yamauchi-f.com/fs/yamauchi/hoya/hoya_ale 公式サイト:http://www.yamauchi-f.com 世嬉の一酒造株式会社 公式サイト:http://sekinoichi.co.jp 画像・情報参照元:株式会社 ヤマウチ東北を見る、知る、楽しむ 東北・ローカライズメディア
この情報をシェアしよう
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

Follow Me @tohoku_times

東北タイムズと友だちに!

友だち追加数

Sponsored Links