▲ Image Via Dragee-green-beans-Tower/AKITA- shokusai-PRODUCE ▲ Image Via Dragee-green-beans-Tower/AKITA- shokusai-PRODUCE

これまで多くのリピーターが続出しているお菓子がギフト用に発売されている。フリーズドライされた枝豆にチョコがコーティングされている豆菓子だ。

秋田県産の枝豆使用「青豆のドラジェ」和と洋との合体商品がギフト向けに発売!

秋田県を元気になる事業展開をしている株式会社あきた食彩プロデュ―スは、柿沢パティシエとのコラボした「青豆のドラジェ」のプチギフト商品を2016年5月から発売している。結婚式や歓送迎会、同窓会、同期会、長寿祝い他のお祝い事などの贈り物に利用できる商品です。

「青豆のドラジェ」とは、野菜スイーツ専門店“ポタジエの柿沢パティシエ”とのコラボ商品で、秋田県産の枝豆・あきた香り五葉をフリーズドライしたものに、一粒ずつベルギー産高級ホワイトチョコでコーティングして仕上げてあります。

▲ Image Via Dragee-green-beans/AKITA- shokusai-PRODUCE ▲ Image Via Dragee-green-beans/AKITA- shokusai-PRODUCE

香り高く、豆の和テイストと洋菓子の甘さが口の中に広がり優しく溶け合う豆菓子だ。また、ピンク、黄、白のドラジェは定番のアーモンドで仕上げてあります。

「青豆のドラジェ」に使用している、あきた香り五葉は秋田県で10年の研究を経て誕生した新品種の枝豆で、豆が青々としていて大粒なうえ高い風味が特徴。味や香りが残りやすい品種なので、フリーズドライにしても味が生きているという。

柿沢パティシエは、オーガニック野菜農家との繋がりからもっと野菜の魅力を伝えたいと考え、2006年に世界初の野菜スイーツ専門店「パティスリー ポタジエ」を東京・中目黒に開店。野菜を今までに食べたことの無いかたちでケーキにして、美味しさと楽しさを届けている方です。

「青豆のドラジェ」は多くのリピーターが続出している人気の豆菓子だが、実際に購入したお客様の口コミについて公式HPで次のように掲載しています。

「緑色のドラジェからはほんのり枝豆の香りが何よりおいしい!プチプレゼントにしています」(30代・女性)
「枝豆だけじゃなく定番のアーモンドのドラジェもあるので味の違いを楽しめていいですね。見つけると買ってしまいます」(30代・女性)

そんな口コミから今回ギフト向けに発売され、青豆3粒、紅白のアーモンド各1粒ずつの合計5粒を、四葉のクローバーをあしらったピンクストライプ柄のパッケージで包まれている。

▲ Image Via Dragee-green-beans-Gift/AKITA- shokusai-PRODUCE ▲ Image Via Dragee-green-beans-Gift/AKITA- shokusai-PRODUCE

価格はプチギフト1箱300円(税別)からとお手頃価格となっている。是非お祝い事や歓送迎会などの機会には検討してみてはいかがでしょうか。また、通常サイズの「青豆のドラジェ」も100g・1,296円から販売している。

「青豆のドラジェ」商品情報

商品名:青豆のドラジェプチギフト
価格:プチギフト1箱 300円(税別)
台座のみ 1式 11,000円(税別)※台座はレンタルもございます
台座にはオプションで上部フラワー、リボン、飾りパール、メッセージカード等を別料金でお付け致します
内容 :青豆3粒、紅白のアーモンド各1粒ずつの合計5粒

原材料名:砂糖、ココアバター、アーモンド、全粉乳、枝豆、植物油脂、乳糖、脱脂粉乳、増粘剤(アカシア)、レシチン、着色料(クチナシ、アカビート)、香料、(原材料の一部に乳、大豆を含む)
保存方法:23℃以下で保存

「青豆のドラジェ」販売元

名称:株式会社あきた食彩プロデュ―ス
所在地:秋田市中通五丁目1番51号 北都ビルディング5階
TEL 018-836-4931 Fax 018-836-4932

画像・情報参照元:あきた食彩プロデュ―ス

https://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/07/aomame-dorazye3.jpghttps://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/07/aomame-dorazye3-150x150.jpg東北タイムズ編集部秋田市・スイーツスイーツ,秋田・ご当地商品,秋田・スイーツ,秋田・秋田市▲ Image Via Dragee-green-beans-Tower/AKITA- shokusai-PRODUCE これまで多くのリピーターが続出しているお菓子がギフト用に発売されている。フリーズドライされた枝豆にチョコがコーティングされている豆菓子だ。 秋田県産の枝豆使用「青豆のドラジェ」和と洋との合体商品がギフト向けに発売! 秋田県を元気になる事業展開をしている株式会社あきた食彩プロデュ―スは、柿沢パティシエとのコラボした「青豆のドラジェ」のプチギフト商品を2016年5月から発売している。結婚式や歓送迎会、同窓会、同期会、長寿祝い他のお祝い事などの贈り物に利用できる商品です。 「青豆のドラジェ」とは、野菜スイーツ専門店“ポタジエの柿沢パティシエ”とのコラボ商品で、秋田県産の枝豆・あきた香り五葉をフリーズドライしたものに、一粒ずつベルギー産高級ホワイトチョコでコーティングして仕上げてあります。 ▲ Image Via Dragee-green-beans/AKITA- shokusai-PRODUCE 香り高く、豆の和テイストと洋菓子の甘さが口の中に広がり優しく溶け合う豆菓子だ。また、ピンク、黄、白のドラジェは定番のアーモンドで仕上げてあります。 「青豆のドラジェ」に使用している、あきた香り五葉は秋田県で10年の研究を経て誕生した新品種の枝豆で、豆が青々としていて大粒なうえ高い風味が特徴。味や香りが残りやすい品種なので、フリーズドライにしても味が生きているという。 柿沢パティシエは、オーガニック野菜農家との繋がりからもっと野菜の魅力を伝えたいと考え、2006年に世界初の野菜スイーツ専門店「パティスリー ポタジエ」を東京・中目黒に開店。野菜を今までに食べたことの無いかたちでケーキにして、美味しさと楽しさを届けている方です。 「青豆のドラジェ」は多くのリピーターが続出している人気の豆菓子だが、実際に購入したお客様の口コミについて公式HPで次のように掲載しています。 「緑色のドラジェからはほんのり枝豆の香りが何よりおいしい!プチプレゼントにしています」(30代・女性) 「枝豆だけじゃなく定番のアーモンドのドラジェもあるので味の違いを楽しめていいですね。見つけると買ってしまいます」(30代・女性) そんな口コミから今回ギフト向けに発売され、青豆3粒、紅白のアーモンド各1粒ずつの合計5粒を、四葉のクローバーをあしらったピンクストライプ柄のパッケージで包まれている。 ▲ Image Via Dragee-green-beans-Gift/AKITA- shokusai-PRODUCE 価格はプチギフト1箱300円(税別)からとお手頃価格となっている。是非お祝い事や歓送迎会などの機会には検討してみてはいかがでしょうか。また、通常サイズの「青豆のドラジェ」も100g・1,296円から販売している。 「青豆のドラジェ」商品情報 商品名:青豆のドラジェプチギフト 価格:プチギフト1箱 300円(税別) 台座のみ 1式 11,000円(税別)※台座はレンタルもございます 台座にはオプションで上部フラワー、リボン、飾りパール、メッセージカード等を別料金でお付け致します 内容 :青豆3粒、紅白のアーモンド各1粒ずつの合計5粒 原材料名:砂糖、ココアバター、アーモンド、全粉乳、枝豆、植物油脂、乳糖、脱脂粉乳、増粘剤(アカシア)、レシチン、着色料(クチナシ、アカビート)、香料、(原材料の一部に乳、大豆を含む) 保存方法:23℃以下で保存 「青豆のドラジェ」販売元 名称:株式会社あきた食彩プロデュ―ス 所在地:秋田市中通五丁目1番51号 北都ビルディング5階 TEL 018-836-4931 Fax 018-836-4932 画像・情報参照元:あきた食彩プロデュ―ス東北を見る、知る、楽しむ 東北・ローカライズメディア
この情報をシェアしよう
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

Follow Me @tohoku_times

東北タイムズと友だちに!

友だち追加数

Sponsored Links