▲ Image Via Small-basket-parcel/dinz ▲ Image Via Small-basket-parcel/dins

本格台湾料理の名店「京鼎樓 ジンディンロウ」から宮城県・仙台駅前「仙台パルコ2」に羽根つき焼小籠包専門店「鼎’s’(ディンズ)」が2016/7/1(金)オープンします。

台湾発祥・羽根つき焼小籠包専門店「鼎’s’(ディンズ)」オープン

宮城県仙台市・仙台駅前「仙台パルコ2」1階に、東北初となる「京鼎樓 ジンディンロウ」発祥の羽根つき焼小籠包専門店「鼎’s’(ディンズ)」が2016/7/1(金)オープンします。

▲ Image Via dinz-stor-img/dinz ▲ Image Via dinz-stor-img/dins

現在、台湾で流行中の「羽根つき焼小籠包」(正式名:kotei小籠包)をメインに、ささみを使用した餃子やサツマイモを使用した黒酢酢豚、肉まんや台湾かき氷など様々なメニューが揃います。また、テイクアウトメニューも豊富にあり、自宅で本格台湾料理を味わう事もできます。

台湾で行列が出来る小籠包の専門店「京鼎樓 ジンディンロウ」

台湾にある「京鼎樓 ジンディンロウ」は、当時台湾で世界的に認められた点心専門店のトップ点心師をしていた陳兄弟が独立し、味の良さと丁寧な仕事が評判を呼び地元で愛される点心専門店となりました。その味は台北在住の日本人の間でも口コミで広がり、日本人観光客もこぞって訪れる台湾で人気のお店となりました。

▲ Image Via Gyoza/dinz ▲ Image Via Gyoza/dins

そして、2005年に東京・恵比寿に1号店をオープンし、現在6県12店舗を展開中。また、レストランやバル、フードコートと様々な業務店舗があり、本格中華ながらもリーズナブルな価格で人気のあるお店です。

熟練した点心師の技を集結させ、一から作る小籠包

小籠包の皮と餡は店舗で熟練の点心師によって作られています。また材料にもこだわり、独自の製法で蒸すことにより、美味しい小籠包が出来上がります。この美味しさの秘訣について公式で次のように紹介しています。

▲ Image Via Small-basket-parcel/dinz ▲ Image Via Small-basket-parcel/dins

美味しさの秘訣は超薄皮で包んだコラーゲンたっぷりの豊潤スープと豚肉の餡

旨みスープと餡を包む皮生地は、蒸し上がった小籠包の中が透けて見えるほどだそうです。

羽根つき焼小籠包専門店「鼎’s’(ディンズ)」 詳細情報

店舗名:鼎’s’(ディンズ)byジンディンロウ
住所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央三丁目7-5 仙台パルコ2 1F

電話:022-397-6218
オープン日:2016/7/1(金)

画像:情報参照元京鼎樓

https://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/06/dinz.jpghttps://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/06/dinz-150x150.jpg東北タイムズ編集部仙台駅周辺・台湾料理グルメ,宮城・フード,宮城・レストラン,宮城・仙台市,宮城・仙台駅周辺,宮城・台湾料理,宮城・専門店▲ Image Via Small-basket-parcel/dins 本格台湾料理の名店「京鼎樓 ジンディンロウ」から宮城県・仙台駅前「仙台パルコ2」に羽根つき焼小籠包専門店「鼎's’(ディンズ)」が2016/7/1(金)オープンします。 台湾発祥・羽根つき焼小籠包専門店「鼎's’(ディンズ)」オープン 宮城県仙台市・仙台駅前「仙台パルコ2」1階に、東北初となる「京鼎樓 ジンディンロウ」発祥の羽根つき焼小籠包専門店「鼎's’(ディンズ)」が2016/7/1(金)オープンします。 ▲ Image Via dinz-stor-img/dins 現在、台湾で流行中の「羽根つき焼小籠包」(正式名:kotei小籠包)をメインに、ささみを使用した餃子やサツマイモを使用した黒酢酢豚、肉まんや台湾かき氷など様々なメニューが揃います。また、テイクアウトメニューも豊富にあり、自宅で本格台湾料理を味わう事もできます。 台湾で行列が出来る小籠包の専門店「京鼎樓 ジンディンロウ」 台湾にある「京鼎樓 ジンディンロウ」は、当時台湾で世界的に認められた点心専門店のトップ点心師をしていた陳兄弟が独立し、味の良さと丁寧な仕事が評判を呼び地元で愛される点心専門店となりました。その味は台北在住の日本人の間でも口コミで広がり、日本人観光客もこぞって訪れる台湾で人気のお店となりました。 ▲ Image Via Gyoza/dins そして、2005年に東京・恵比寿に1号店をオープンし、現在6県12店舗を展開中。また、レストランやバル、フードコートと様々な業務店舗があり、本格中華ながらもリーズナブルな価格で人気のあるお店です。 熟練した点心師の技を集結させ、一から作る小籠包 小籠包の皮と餡は店舗で熟練の点心師によって作られています。また材料にもこだわり、独自の製法で蒸すことにより、美味しい小籠包が出来上がります。この美味しさの秘訣について公式で次のように紹介しています。 ▲ Image Via Small-basket-parcel/dins 美味しさの秘訣は超薄皮で包んだコラーゲンたっぷりの豊潤スープと豚肉の餡 旨みスープと餡を包む皮生地は、蒸し上がった小籠包の中が透けて見えるほどだそうです。 羽根つき焼小籠包専門店「鼎's’(ディンズ)」 詳細情報 店舗名:鼎's’(ディンズ)byジンディンロウ 住所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央三丁目7-5 仙台パルコ2 1F 電話:022-397-6218 オープン日:2016/7/1(金) 画像:情報参照元京鼎樓東北を見る、知る、楽しむ 東北・ローカライズメディア
この情報をシェアしよう
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

Follow Me @tohoku_times

東北タイムズと友だちに!

友だち追加数

Sponsored Links