▲ Image Via entremets/kazunori-ikeda-individuel ▲ Image Via entremets/kazunori-ikeda-individuel

宮城県仙台市に行列ができる程の人気スイーツ店がある。この店では、本格的なフランス菓子が味わえるぞ!

カズノリ イケダの世界観を凝縮したスイーツが並ぶ

宮城県仙台市に人気のスイーツ店「kazunori ikeda individuel(カズノリ イケダ アンディヴィデュエル)」がある。店頭にはマカロンをはじめ、ケーキや焼き菓子など様々な商品が揃う。

▲ Image Via Store/kazunori-ikeda-individuel ▲ Image Via Store/kazunori-ikeda-individuel

このお店のオーナーでパティシエでもある池田一紀(いけだ かずのり)氏は、10年間パリで修業を経て、2011年の東日本大震災を機に帰国。地元である仙台に「kazunori ikeda individuel」をオープンし、現在、仙台市を中心に3店舗展開している。

店名でもあるアンディヴィデュエルはフランス語でプティガトーのことを指し、小さなお菓子という意味をもつ。お店のこだわりについて公式で次のように掲載しています。

▲ Image Via individuel/kazunori-ikeda-individuel ▲ Image Via individuel/kazunori-ikeda-individuel

こだわりは一個のプティガトー(アンディヴィデュエル)の中にその世界観を凝縮すること。“世界中から選んだ良質の素材”。“一個でしっかり満足できるサイズと甘さ”フランス菓子の伝統的な技法に独自の創造性を加え、一個で完結する世界観を表現しています。

ガラス張りのショーケース内には、ショコラづくしの“アイタンス”やグラサージュの中にカシスクレームが入った“サンサシオン”。イチゴとピスタチオのエクレールなど、多数のスイーツが色鮮やかに並んでいる。

▲ Image Via macarons/kazunori-ikeda-individuel ▲ Image Via macarons/kazunori-ikeda-individuel

人気のマカロンは、パリ時代に師と仰ぐ青木定治さんに徹底的に仕込まれたフレンチメレンゲでつくり、艶のあるマカロンを店オリジナルで表現しているという。

種類は、エクアドルのカカオを使用した赤いマカロンや、イタリアのピスタチオを使用した緑のマカロン。スペイン産レモン果汁を使用した黄色いマカロンなど数多くのフレーバーを用意しています。

▲ Image Via entremets2/kazunori-ikeda-individuel ▲ Image Via entremets2/kazunori-ikeda-individuel

また南町通店では、ショーケースに並ぶこだわりのお菓子を楽しめるカフェを併設。コーヒーや紅茶をはじめ、お菓子に合う飲み物を用意している。是非一度、本格フランス菓子の味をあじわってみては。

「カズノリ イケダ アンディヴィデュエル 定禅寺通店」店舗情報

所在地:〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目18-23

TEL:022-797-2903 FAX:022-797-2904
営業時間:
平日 11:00~20:00
土曜 10:00~20:00
日曜 10:00~19:00
(※不定休)

「カズノリ イケダ アンディヴィデュエル 南町通店」店舗情報

所在地:〒980-0811 仙台市青葉区一番町2丁目3-8

TEL:022-748-7411 FAX:022-748-7412
営業時間:
平日 11:00~20:00
土曜 10:00~20:00
日曜 10:00~19:00
(※不定休)
(※カフェ併設店)

「カズノリ イケダ アンディヴィデュエル エスパル仙台店」店舗情報

所在地:仙台市青葉区中央1丁目1-1 エスパル仙台 東館2階

TEL:022-781-5170
営業時間:
平日 10:00~21:00
土曜 10:00~21:00
日曜 10:00~21:00
(※定休日はエスパル仙台東館の休業日に準ずる)

画像・情報参照元:kazunori ikeda individuel

https://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/08/kazunori-ikeda8.jpghttps://tohoku-times.jp/wp-content/uploads/2016/08/kazunori-ikeda8-150x150.jpg東北タイムズ編集部青葉区・ケーキ店スイーツ,宮城・ショップ,宮城・フード,宮城・仙台市,宮城・専門店,宮城・青葉区▲ Image Via entremets/kazunori-ikeda-individuel 宮城県仙台市に行列ができる程の人気スイーツ店がある。この店では、本格的なフランス菓子が味わえるぞ! カズノリ イケダの世界観を凝縮したスイーツが並ぶ 宮城県仙台市に人気のスイーツ店「kazunori ikeda individuel(カズノリ イケダ アンディヴィデュエル)」がある。店頭にはマカロンをはじめ、ケーキや焼き菓子など様々な商品が揃う。 ▲ Image Via Store/kazunori-ikeda-individuel このお店のオーナーでパティシエでもある池田一紀(いけだ かずのり)氏は、10年間パリで修業を経て、2011年の東日本大震災を機に帰国。地元である仙台に「kazunori ikeda individuel」をオープンし、現在、仙台市を中心に3店舗展開している。 店名でもあるアンディヴィデュエルはフランス語でプティガトーのことを指し、小さなお菓子という意味をもつ。お店のこだわりについて公式で次のように掲載しています。 ▲ Image Via individuel/kazunori-ikeda-individuel こだわりは一個のプティガトー(アンディヴィデュエル)の中にその世界観を凝縮すること。“世界中から選んだ良質の素材”。“一個でしっかり満足できるサイズと甘さ”フランス菓子の伝統的な技法に独自の創造性を加え、一個で完結する世界観を表現しています。 ガラス張りのショーケース内には、ショコラづくしの“アイタンス”やグラサージュの中にカシスクレームが入った“サンサシオン”。イチゴとピスタチオのエクレールなど、多数のスイーツが色鮮やかに並んでいる。 ▲ Image Via macarons/kazunori-ikeda-individuel 人気のマカロンは、パリ時代に師と仰ぐ青木定治さんに徹底的に仕込まれたフレンチメレンゲでつくり、艶のあるマカロンを店オリジナルで表現しているという。 種類は、エクアドルのカカオを使用した赤いマカロンや、イタリアのピスタチオを使用した緑のマカロン。スペイン産レモン果汁を使用した黄色いマカロンなど数多くのフレーバーを用意しています。 ▲ Image Via entremets2/kazunori-ikeda-individuel また南町通店では、ショーケースに並ぶこだわりのお菓子を楽しめるカフェを併設。コーヒーや紅茶をはじめ、お菓子に合う飲み物を用意している。是非一度、本格フランス菓子の味をあじわってみては。 「カズノリ イケダ アンディヴィデュエル 定禅寺通店」店舗情報 所在地:〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目18-23 TEL:022-797-2903 FAX:022-797-2904 営業時間: 平日 11:00~20:00 土曜 10:00~20:00 日曜 10:00~19:00 (※不定休) 「カズノリ イケダ アンディヴィデュエル 南町通店」店舗情報 所在地:〒980-0811 仙台市青葉区一番町2丁目3-8 TEL:022-748-7411 FAX:022-748-7412 営業時間: 平日 11:00~20:00 土曜 10:00~20:00 日曜 10:00~19:00 (※不定休) (※カフェ併設店) 「カズノリ イケダ アンディヴィデュエル エスパル仙台店」店舗情報 所在地:仙台市青葉区中央1丁目1-1 エスパル仙台 東館2階 TEL:022-781-5170 営業時間: 平日 10:00~21:00 土曜 10:00~21:00 日曜 10:00~21:00 (※定休日はエスパル仙台東館の休業日に準ずる) 画像・情報参照元:kazunori ikeda individuel東北を見る、知る、楽しむ 東北・ローカライズメディア
この情報をシェアしよう
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

Follow Me @tohoku_times

東北タイムズと友だちに!

友だち追加数

Sponsored Links